~8団のスカウト保護者の「声」~ 入団のきっかけや感想などをご紹介します!

[お子様の部門/在籍年数] ブラウニー/1年目

[イニシャル] A.F.

[ガールスカウトに興味を持ったきっかけや入団の決め手について]

多くの年代の人々と関わりをもてるガールスカウトに入れば、人見知りの娘も少しずつ変化するのではないかと考えて何度か見学に行きました。娘も楽しそうでしたし、何よりスカウト達が楽しそうにしていたので、入団も安心して決める事ができました。

[参加してみて印象に残っている行事]

親子キャンプ:自分自身もほとんどキャンプというものをした事がなかったので、初めての経験も多く、勉強になりました。

[ガールスカウトに入団して良かったこと、活動で得られたと思うこと]

娘が集団の中にあっても少しずつ意見を言うようになった事を嬉しく思います。

[お子様の部門/在籍年数]

ジュニア・シニア/長女5年 ブラウニー・ジュニア・シニア/次女7年

[イニシャル] Y.T.

[ガールスカウトに興味を持ったきっかけや入団の決め手について]

お友達が入団していて体験させてもらい、子どもたちが興味をもったので入団しました。

[参加してみて印象に残っている行事]

団キャンプ、バザー、厚木基地訪問、親子ハイク、ユニセフハウス訪問

[ガールスカウトに入団して良かったこと、活動で得られたと思うこと]

親だけでは体験させてあげられない事をたくさん体験させていただきました。

石巻の被災地訪問では、大川小などを訪問させていただき娘たちには考えさせられる体験になりました。特に次女は国際的な活動に興味を持ち、台湾派遣や厚木基地との交流などを通して、視野が広がりました。

2人とも退団してしまいましたが、考え方などガールスカウトの精神が見える事も多く、体験し、感じ、考え、行動した事が身についているのだなと思っています。ありがとうございました。

[お子様の部門/在籍年数] ブラウニー/1年目

[イニシャル] M.I.

[ガールスカウトに興味を持ったきっかけや入団の決め手について]

小学校からもらって帰って来たお便りをみて興味をもち、ガールスカウトに見学・体験に行きました。娘の好きなクラフトや料理が出来て楽しそうだと思ったから入団しました。

[参加してみて印象に残っている行事]

入団する前に見学で行ったぼうさいについての企画で虫除けスプレーを作ったり、ごはんをビニール袋で炊いたり、楽しく美味しく、いざという時の知恵を子どもに伝えてくれてうれしかったです。

[ガールスカウトに入団して良かったこと、活動で得られたと思うこと]

・娘はひとりっ子なので、ガールスカウトへ行くとお友達が沢山いて、年上のお姉さんもいて、リーダーや父母と楽しい時間が過ごせること。

・感謝の気持ちを伝えてくれるようになりました。

・キャンプや宿泊行事を通して、自分で荷造りすることを覚えました。

[ガールスカウトに求めるものや、今後の活動に期待すること]

時間を気にしながら行動できる様になって欲しいです。

[お子様の部門/在籍年数] ブラウニー/姉妹1年目

[イニシャル] N

[ガールスカウトに興味を持ったきっかけや入団の決め手について]

芸人の方がガールスカウト活動をやっていたという番組を見たのをきっかけに、娘たちが興味を持ちました。見学者として団のイベントに参加をさせて頂き、学校以外の友達が出来ること・異年齢のスカウトやリーダーたちとのふれあいにとても魅力を感じました。

入団の決め手は団の雰囲気の良さと、活動内容に魅力を感じたこと、娘たちが活動に興味を持ち、楽しみにしている姿を見て決めました。

[参加してみて印象に残っている行事]

初めて参加したクリスマス会。まだ見学者だったのですが、クッキングやゲームなど子どもたちが主体となって動く姿に感心しました。9月に行った団キャンプはウォークラリーにゲームにと1日があっという間に感じるくらい、充実した内容でした。年長部門さんが飯盒で炊いてくれたご飯で手巻きずしをみんなでワイワイ楽しく食べたのが楽しかったです。

[ガールスカウトに入団して良かったこと、活動で得られたと思うこと]

娘たちに主体性と協調性を学んでほしいと思い入団しましたが、娘たちだけでなく私も父母としサポートの仕方も学ばせてもらっています。仕事との両立が出来るか不安で、初めは入団を悩んだのですが、ガールスカウトで学んでいることが仕事でも役立つことが多く、入団をしてよかったと思っています。

娘たちはまだ入団して日は浅いのですが、日々の活動やキャンプで学んだことを家族や学校で他者に話す・教えることで、褒められることが増え、自分に自信がもてるようになってきているなと感じています。

[ガールスカウトに求めるものや、今後の活動に期待すること]

今のままでも十分、ありがたい環境を作ってくださっているなと思っています。

[お子様の部門/在籍年数] レンジャー/11年目、スキャップ/11年目

[イニシャル] Okura

[ガールスカウトに興味を持ったきっかけや入団の決め手について]

自身が小学2年~6年まで九州のガールスカウトの団に在籍していました。

お友達に誘われて、近所で活動団があると知り、体験して決めました。

[参加してみて印象に残っている行事]

入団前、上郷森の家のBBQサイトで、サモア等を食べました。我が家は3年生と年長でしたが、大きいお姉ちゃんたちが沢山いて遊んでくれて本人たちがとても楽しそうにしていました。朝霧キャンプはとても楽しかったです。そうめん流しを竹から作ったので思い入れも深く、印象深いです。

[ガールスカウトに入団して良かったこと、活動で得られたと思うこと]

友に対して、何かあった時に立ち止まって寄り添えるようになったように思います。

[ガールスカウトに求めるものや、今後の活動に期待すること]

ボーイスカウトや、団を超えて他団との合同活動も積極的に行い、年齢に応じての活動が出来ればと思います。

[お子様の部門/在籍年数] ブラウニー/3ヶ月

[イニシャル] MIS

[ガールスカウトに興味を持ったきっかけや入団の決め手について]

自分が子供の時にやっておきたかったな、と思うことのひとつがガールスカウトでした。小学生の頃、父方の3歳年上の従兄弟(静岡在住)がボーイスカウトに所属しており、帰省して楽しそうなボーイスカウトの活動写真を見せてもらう度に羨ましく思っていました。当時はガールスカウトがあることを知らず大人になってしまいましたが、娘が生まれたら勧めてみようと思っていたのがきっかけです。

家から近いふたつの団を何度か見学させていただき、最終的には本人の入りたい方への入団を決定しました。本人は同年代のお友達の人数や活動の内容が決め手だったようですが、母的には6月に見学させていただいた野島研修センターでの野外訓練の夕食がとても美味しく感動的でした。娘はブラウニーさんたちと一緒に室内の調理室で豚汁を作り、野外でお姉さんスカウトたちが作ってくれた空き缶で作るミートローフ、タラモサラダ、ごはん、お手伝いの保護者で調理した春雨サラダや差し入れ食材(?)のカプレーゼ等、種類も多く、どれも本当に美味で、「ああ、ガールスカウトって素敵☆」と思いました。

[参加してみて印象に残っている行事]

① ガールスカウトの日@山下公園 2018520日(日)

入団前ですが、毎年5月に横浜地区のガールスカウトが集う行事を見学させていただきました。気候の良い時期で、お天気も良く、公園のバラも見事で、少女たちが園内にあるガールスカウトの像の拭き掃除を順番に教えてもらいながら行う姿は可愛らしく、とても“横浜感”のある行事でした。

② 夏休み活動報告会 20181021日(日)

団の集会で、OGを含めたスカウトの夏休み前後の活動報告会がありました。娘は入団したばかりの小2なので経験少ないのですが、お姉さんスカウトたちは実に様々な研修会や活動に参加しており、発表もしっかり準備されてとても素晴らしかったです。この先様々な、社会問題、国際交流、海外での活動等も視野にいれた、多様な経験をする機会がありそうでわくわくしました。娘もいつか、お姉さんスカウトたちのように素敵な活動報告ができるといいな、と思います。

[ガールスカウトに入団して良かったこと、活動で得られたと思うこと]

同年代の友達と、年齢にあった遊びや活動を体験させることができてとても嬉しく思っています。小学校に入学し、自分でできる事もやりたい事も増えてきた頃、下の子が12歳と手のかかる時期に突入。家ではゆっくり話を聞いてあげることもままならない毎日で、本人のやりたい事にじっくり付き合ってあげる時間は皆無でした。また、夫婦共働きで平日の放課後は19時まで放課後キッズクラブで過ごし、学校の友だちとそれ以外の時間に遊ぶこともほとんどなく、従兄弟もいないので休日も家族と下の子に合わせて過ごすことが常で、親としては何とも申し訳なく思っていました。でもガールスカウトでは、リーダーが親切・丁寧に面倒をみてくださり、歳の近い仲間と一緒に工作したりお料理したり、新しい事を教わったり歌ったり踊ったり、電車やバスに乗って出かけたり、森を綺麗にしたり、お祭りの手伝いをしたりと、実に様々な活動に参加できます。家庭では先送りにしていた経験やスキルなど、本人も楽しく習得しつつあるようです。

また、保護者が集会や活動に参加したり手伝いをすることも多いので、こどもの成長を近くで見て感じることができるのも楽しいです。学校の授業参観や習い事の発表会ともまた違う、もう少し自然体の我が子の、他の大人や友達との関わり方や、家では見られない姿を発見することもあります。

[ガールスカウトに求めるものや、今後の活動に期待すること]

家庭や学校だけでは得られないような、知識や技術や経験が増えるといいな、と思います。そして、家族単位ではなかなかできないような“遊び”や“活動”へ、時々保護者も一緒に参加させていただけたら大変嬉しいです。

[お子様の部門/在籍年数] 長女シニア~リーダー(現運営委員/スキャップ)/次女ブラウニー~リーダー(現スキャップ)/テンダーに孫が入団

[イニシャル] MIKIKO

[ガールスカウトに興味を持ったきっかけや入団の決め手について]

自分自身がスカウトだったので、この活動で得られた様々なことを子ども達にも体験してもらいたかった。

[参加してみて印象に残っている行事]

団の30周年および40周年記念研修旅行と式典

[ガールスカウトに入団して良かったこと、活動で得られたと思うこと]

・自ら考え行動するという事が出来るようになったと思う。

・人との交わりの活動を通して、コミュニケーション能力を身に付けられたと思う。

・生涯通しての友人を得られた事。

[ガールスカウトに求めるものや、今後の活動に期待すること]

広報活動の充実

新規団員随時募集中!

 

gskanagawa8@gmail.com