2018年

12月

16日

クリスマスお楽しみ集会

今年のお楽しみ集会はブラウニーが担当でした。

この日のためにブラウニーは3回の集会をして準備をしてきました。

パトロールのみんなやブラウニー全員でいろんなアイディアを出したり、どうしたら楽しいお楽しみ集会になるか時間をかけて話し合いました。

お楽しみ集会はブラウニーたちのカワイイかけ声から始まりました。見学のお友だちの参加もありたくさんの参加者が集まりました。

 

はじめは『サンタさんのブーツ作り』でした。

ブーツを毛糸でかがり、折り紙で折ったサンタさんを貼りました。シールやクリスマスの飾りで装飾しているスカウトもいました。

 

次に『ケーキ作り』をしました。

ひとりずつカップにスポンジとフルーツを入れ、持ってきたカラフルなお菓子や生クリームでデコレーションしました。

お昼ごはんを食べだ後はブラウニーの『キラキラハッピーゲーム』でした!

お題の絵をしゃべらずに描いてチームのメンバーが当てるという『絵あてゲーム』と、歌詞の一部を読んでその歌のタイトルを当てるという『歌あてゲーム』です。ブラウニーたちははっきりと大きな声を出して一生懸命ゲームの進行をしていました!

 

最後に『サンタさんを見つけようゲーム』をしました。部屋中に150個ほどの紙コップが置かれ、その中に隠された小さなサンタさんとお菓子カードを見つけるゲームです。午前中に作ったサンタさんのブーツの中に見つけたサンタさんとゲットしたお菓子を入れて持って帰りました。

 

一日盛り沢山でみんなとても楽しくワイワイ過ごしました!この日の全てのプログラムにブラウニーたちのアイディアが詰まっていてブラウニーたちも楽しんでいました。

今年の集会もこれでおしまいです。

 

2019年も元気に楽しく活動したいと思います!

来年もよろしくお願い致します!

2018年

12月

02日

ユニセフ勉強会・ユニセフ募金活動

毎年12月はユニセフ募金活動をしています。

募金活動の前の勉強会ではジュニア(小4〜小6)、シニア(中学生)、レンジャー(高校生)のスカウト、スキャップ(成人)達がブースを担当し小さなスカウト達にも分かりやすいように栄養や保健、地雷について詳しく説明してくれスカウトは聞き入っていました❗️

実際の水がめを持ってみたり、栄養状態の違う赤ちゃんを抱っこして比べたり体感で学ぶ事ができました。

今年は初めて募金活動に参加するブラウニー(小1〜小3)スカウトが多かったですが、勉強会でしっかり学んだ後でしたので大きな声で募金を呼びかけ沢山の方にご協力いただきました。

募金にご協力頂きました皆様、ありがとうございました。

2018年

11月

18日

秋の森

8団、22団、53団の3ケ団で秋の森を開催しました!

いつもより少ない人数でしたが、秋のひんやりとした空気を感じながら楽しく活動❗️

少し伸びた笹を刈ったり、落ち葉を掻いて森のお手入れ🍃

ブラウニースカウトは枝を拾ったり、運んだり一生懸命お手伝いしてくれました✨

ネイチャーゲームでは、虫めがねを使って森のミクロの世界を探検🔍

新たな発見も沢山ありました❗️

クラフトではスタンプを使ってお気に入りの葉っぱスタンプ🌿

それぞれの素敵な森の思い出ができました。

自然の中で思いっきり遊べるこの場所は大切にしていきたいと思います😊

2018年

11月

03日

こうなん子どもゆめワールド

11月3日文化の日、お天気にも恵まれて無事にゆめワールドが開催されました!

 

たくさんの親子の皆さんにご来場いただけて、私たちのブースも完売となりました!

また、展示した活動パネルを見ていただけたり、ガールスカウトに興味を示してくださった親御さんもいらっしゃり、PRも出来てとても良かったです◎

こうしたお祭りに出店することでより多くの方に知ってもらう機会を作り、仲間が増えるきっかけになっていったらとても嬉しいです。

 

ブラウニーさんたちもキャンディレイを頑張って売り歩いてくれました🍬

年長スカウト、スキャップ、父母も水あめや当てくじのブースを盛り上げてくれました!

準備と当日、お疲れ様でした。有難うございました◎

2018年

10月

21日

夏休み活動報告会

夏休みから秋にかけて参加した活動について、スカウト一人一人が発表をする「活動報告会」が行われました。

 

ブラウニーはまだまだ大勢の前で発表することに緊張してしまいますが、頑張って自分の言葉で発表する事ができました。ジュニアでは体験したことを非常に分かりやすく紙芝居にして発表を行ったり、シニアやレンジャーは全国規模、国際交流などの様々な団外活動にも積極的に参加したことを発表してくれました。どんどん活動の枠を広げていく年長スカウトの姿が頼もしく感じられました。

 

また午後には、昨年インドにあるワールドセンター「サンガム」にてスタッフを体験してきたスキャップにも体験記を報告してもらいました。インドという国の文化について、サンガムではどんなことをしたのか、どうしたらワールドセンターのスタッフになれるのか、など写真を交えて話してくれました。年少スカウトから保護者まで色々な質問も飛び交い、刺激を受ける良い時間をもつことができました。

「ガールスカウトだからこそ体験できることがある!」というのを、改めてみんな感じることができた気がします。

 

一人ひとりの成長を感じることのできる活動報告会となりました!

新規団員随時募集中!


gskanagawa8@gmail.com